【データ分析】阪神JF過去データ(2018年)

2020年1月3日G1阪神JF

スポンサーリンク

阪神JF(アイキャッチ画像)
カズ

こんにちは、競馬ブロガーのカズです(@kazukeiba2018

本記事では、「阪神JF」の過去データをまとめ、予想にいかしていきたいと思います。

スポンサーリンク

過去データ

2008年~2017年のレース結果をまとめていきます。

単勝、複勝回収率

項目回収率
単勝回収率32%(5710/18000)
複勝回収率61%(10960/18000)

1番人気~3番人気成績

人気成績勝率複勝率
14,1,1,440%60%
22,3,0,520%50%
30,1,2,70%30%

勝ち馬の人気

人気成績勝率
1番人気4勝40%
2番人気2勝20%
3番人気0勝0%
4番人気1勝10%
5番人気3勝30%
6番人気0勝0%
7番人気0勝0%
8番人気0勝0%
9番人気0勝0%
10番人気0勝0%
11番人気0勝0%
12番人気0勝0%
13番人気0勝0%
14番人気0勝0%
15番人気0勝0%
16番人気0勝0%

データ分析

過去のレース結果から、勝ち馬を分析していきます。

出馬表

人気

人気馬番馬名単勝複勝
113ダノンファンタジー3.21.4
209クロノジェネシス3.81.7
304シェーングランツ5.31.7
411ビーチサンバ8.52.0
510タニノミッション11.13.6

2018年12月09日AM8時時点

騎手成績

順位騎手勝率連対率複勝率
1福永17.0%27.7%40.4%
2浜中17.3%24.7%35.8%
3武豊7.8%24.4%33.3%
4池添5.3%18.9%25.3%
5秋山6.6%8.2%14.8%

同コースの騎手成績(勝利回数順)

予想

◎09番  クロノジェネシス

単勝09番

複勝09番

データ分析から、勝ち馬は5番人気以内から出てくる。

阪神競馬場の改修以降、切れる脚がないと勝てないと思われ、後ろから行きすぎると届かないと思われる。

シェーングランツは前走が嵌まった感じがするので今回も届くかは微妙、また、タニノミッションは初戦のインパクトが?で、ここで通用するかは半信半疑。

一番人気の本命は避けようと思うので、クロノジェネシスかビーチサンバで迷うところ、、、

騎手成績からもビーチサンバ本命としたいのですが、最後は好みの問題でクロノジェネシス本命です。

結果

過去データの通り、勝ち馬は5番人気内から出てきましたが、掲示板にのった馬の内、4頭が5番人気以内の馬でしたね。

阪神競馬場の改修以降は順当な結果が多いですね。

4着シェーングランツは、次走注目かなと思います。

スポンサーリンク

G1阪神JF

Posted by kazu2017