【データ分析】チャンピオンズカップ過去データ(2019年)

2019年12月17日G1チャンピオンズカップ

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、競馬ブロガーのカズです(@kazukeiba2018

本記事では、「チャンピオンズカップ」の過去データをまとめ、予想にいかしていきたいと思います。

スポンサーリンク

過去データ

2008年~2018年のレース結果をまとめていきます。

単勝、複勝回収率

項目回収率
単勝回収率86%(14980/17400)
複勝回収率72%(12180/17400)

単勝回収率が93%あるのは、2015年サンビスタ(単勝12番人気)が勝利したからです。

2015年を除くと、単勝回収率57%、複勝回収率68%と、基本的には人気馬が強いレースですね。

人気別勝率および複勝率

人気勝率複勝率
136%73%
29%18%
39%45%
49% 9%
50% 27%
618% 27%
70% 18%
89% 27%
90% 0%
100% 0%
110% 0%
129% 18%
130% 0%
140% 0%
150% 0%
160%0%

データ分析

過去のレース結果から、勝ち馬を分析していきます。

出馬表

出馬表

人気

人気馬番馬名単勝複勝
15クリソベリル4.12.5
211ゴールドドリーム4.31.3
34インティ5.22.4
46オメガパフューム5.51.8
53チュウワウィザード6.81.8

2019年11月30日AM9時時点

騎手成績

順位騎手勝率連対率複勝率
1藤岡康太14.5%27.6%38.2%
2和田11.5%26.2%42.6%
38.4%13.3%18.1%
4福永15.6%22.2%33.3%
5川田15.4%35.9%46.2%

同コースの騎手成績(勝利回数順)

予想

◎03番 チュウワウィザード

中京ダートは先行有利と見てチュウワウィザードが本命です。インティを見ながら追走して最後はしっかりと伸びてくると思います。

相手は、オメガパフューム、サトノティターン、ゴールドドリームで、本名馬からのワイドかなと思います。今回、クリソベリルは軽視します。

結果

スポンサーリンク