【データ分析】中山金杯過去データ(2020年)

2020年4月18日G3,競馬予想中山金杯

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、競馬ブロガーのカズです(@kazukeiba2018

本記事では、「中山金杯」の過去データをまとめ、予想にいかしていきたいと思います。

2020年の中山金杯は前開催のAコースからCコース(6メートル外側に内柵を設置)に移行して行われます。

スポンサーリンク

過去データ

2009年~2019年のレース結果をまとめていきます。

ハンデ戦ですが勝ち馬は1番人気~5番人気の中から出現しており、単勝、複勝の回収率は100%を割っています。

極端な穴狙いは避けるべきで、軸馬は1番人気~5番人気までから選ぶのが良いと思います。

単勝、複勝回収率

項目回収率
単勝回収率34%(6500/18900)
複勝回収率64%(12130/18900)

人気別勝率および複勝率

人気成績勝率複勝率
14,1,3,433%67%
22,3,0,717%42%
33,0,0,925%25%
42,2,1,717%42%
51,2,3,68%50%
60,1,0,110%8%
70,1,0,110%0%
80,1,0,110%8%
90,0,2,100%17%
100,0,1,110%8%
110,1,1,100%17%
120,0,0,120%0%
130,0,0,120%0%
140,0,0,120%0%
150,0,1,110%8%
160,0,0,120%0%
170,0,0,120%0%
180,0,0,120%0%

馬券圏内の人気和

1着2着3着合計
201937919
2018121013
201716411
20163519
201541510
201458114
20132417
201224511
2011111517
2010151521
2009421117
200832914
平均13.58

中山金杯の人気和の平均は「13.58」です。

1番人気、2番人気の両立は一度ありますが、1番人気~3番人気で決まったことはありません。

但し、9番人気以下が馬券圏内に入ってきたのは6回/12年なので、荒れにくいレースだと思います。

人気和とは三連系の馬券を買うときの基準になると考えています。

私は人気和の基準は「18.5」と考えており、基準より高ければ「荒れやすい」、基準より低ければ「荒れにくい」と思います。

人気和の考え方

1頭目・・・1人気
2頭目・・・2人気~8人気(平均5)
3頭目・・・9人気~16人気(平均12.5)
合計・・・18.5

年齢別勝数

年齢勝数
4歳3勝
5歳3勝
6歳3勝
7歳3勝
8歳0勝

勝ち馬のハンデとトップハンデ馬の成績

勝馬トップハンデ馬
201958.058.0(1着)
201855.057.0(11着)
201756.557.5(2着)
201656.057.5(3着)
201558.057.0(2着)
201457.557.5(1着)
201357.057.0(1着)
201258.055.0(12着)
201157.556.0(12着)
201057.557.0(12着)
200958.058.0(14着)
200857.558.0(11着)

データ分析

過去のレース結果から、勝ち馬を分析していきます。

出馬表

出馬表

人気

人気馬番馬名単勝複勝
103クレッシェンドラヴ3.21.3
207トリオンフ5.01.7
317ザダル6.21.9
409ギベオン8.82.6
505レッドローゼス9.72.4

2020年1月5日AM8時時点

騎手成績

順位騎手勝率連対率複勝率
1田辺16.1%31.0%40.2%
2内田12.0%19.3%28.9%
3石橋11.4%17.1%24.3%
4柴田4.8%15.4%23.1%
5三浦6.5%16.9%28.6%

同コースの騎手成績(勝利回数順)

種牡馬成績

順位騎手勝率連対率複勝率
1ディープインパクト13.3%24.1%35.4%
2ステイゴールド12.4%23.0%32.7%
3マンハッタンカフェ4.3%19.1%34.0%
4アイルハヴアナザー2.6%10.5%18.4%
5キングヘイロー3.4%6.9%13.8%

同コースの種牡馬(勝利回数順)

年齢

年齢頭数
4歳2頭
5歳2頭
6歳8頭
7歳3頭
8歳1頭
10歳1頭

予想

◎03番 クレッシェンドラヴ
△02番05番07番08番09番17番

馬連03-07 1,300円
馬連03-17 900円
馬連03-05 900円
馬連03-08 800円
馬連03-09 700円
馬連03-02 200円
合計4,800円

過去データ
1)勝ち馬は1人気~5人気以内から出現している・・・該当馬03番、05番、07番、09番、17番
2)中山金杯はCコースで実施される(内枠有利と仮説)・・・該当馬03番、05番、07番、09番
3)騎手成績から上位騎手を優先・・・該当馬03番、05番、07番
4)種牡馬成績から上位種牡馬を優先・・・該当馬03番、05番

クレッシェンドラヴとレッドローゼスを比較したときに、安定度でクレッシェンドラヴを本命にしました。

結果

◎03番クレッシェンドラヴは7着でした。

レースは淡々としたペースで進み、レース結果から内枠先行馬が有利だったことが分かります。
クレッシェンドラヴは道中の位置取りが全てで、大外をぶん回してはとどきません。
次走が何処になるのか分かりませんが、AJCCあたりに出てきたら、もう一度狙おうと思います。

スポンサーリンク