【馬券収支】馬券チャレンジの収支報告(2020年)

2020年12月31日競馬収支

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、競馬ブロガーのカズです( @kazukeiba2018

本記事では、「【馬券収支】馬券チャレンジの収支報告」に書いていきます。

馬券チャレンジとは、Twitterで「#馬券チャレンジ」というハッシュタグを付けて公開した予想になります。

2019年の成績 >>>「 馬券チャレンジの収支報告(2019年)

2019年の反省点は、「負け続けると予定していない馬券も買う」、「資金配分が適当」となり、2020年は改善していきたいところです。

スポンサーリンク

馬券収支の概要

・軍資金は100,000円スタート
・単勝&複勝&馬連がメイン

私の馬券収支は軍資金100,000円でスタートしています。券種は単勝&複勝&馬連がメインになりますが、その辺りは柔軟にケースバイケースですね。また、中央競馬、地方競馬問わず馬券を購入していきます。

馬券収支のまとめ

2020年の馬券成績は的中率が「31.88%」、回収率が「93.34%」でした。また、私の本命馬の平均人気が「2.14」で、平均着順が「3.83」着です。

人気馬を本命にしているのに成績が悪く、軸馬の精度を上げていく必要があります。

2019年の悲惨な成績から大分巻き返してきましたが、回収率100%を超えれなかったのは反省です。感覚ですが本命馬の連対率が悪いので、馬券としては、単勝、複勝、ワイドを中心にするのが良いかなと思います。

2021年は回収率100%超えは当然ですが、軍資金がパンクしないように資金配分も見直します。

スポンサーリンク

競馬収支

Posted by kazu2017