【データ分析】スプリングS過去データ(2020年)

2020年3月22日G2スプリングS

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、競馬ブロガーのカズです(@kazukeiba2018

本記事では、「スプリングS」の過去データをまとめ、予想にいかしていきたいと思います。

スポンサーリンク

過去データ

2000年~2019年のレース結果をまとめていきます。

単勝、複勝回収率

項目回収率
単勝回収率47%(13780/29500)
複勝回収率66%(19380/29500)

人気別勝率および複勝率

人気成績勝率複勝率
18,5,3,440%80%
23,1,3,1315%35%
32,3,1,1410%30%
42,1,2,1510%25%
53,2,0,1515%25%
61,2,4,135%35%
70,1,2,170%15%
80,3,1,160%20%
90,0,0,200%0%
101,1,1,175%15%
110,1,3,160%20%
120,0,0,200%0%
130,0,0,200%0%
140,0,0,200%0%
150,0,0,200%0%
160,0,0,200%0%
170,0,0,200%0%
180,0,0,200%0%

馬券圏内の人気和

1着2着3着合計
2019101718
201813610
201752613
201645110
20155128
20143148
2013131115
2012311014
201114813
2010210113
200918211
2008611118
200713610
20064127
200558720
2004261119
2003261119
200218413
20011539
200017614
平均13.10

スプリングSの人気和の平均は「13.10」です。

人気和とは三連系の馬券を買うときの基準になると考えています。

私は人気和の基準は「18.5」と考えており、基準より高ければ「荒れやすい」、基準より低ければ「荒れにくい」と思います。

人気和の考え方

1頭目・・・1人気
2頭目・・・2人気~8人気(平均5)
3頭目・・・9人気~16人気(平均12.5)
合計・・・18.5

データ分析

過去のレース結果から、勝ち馬を分析していきます。

出馬表

スプリングS出馬表

人気

人気馬番馬名単勝複勝
103番ヴェルトライエンデ1.91.1
209番サクセッション4.81.4
305番ファルコニア5.41.4
404番ココロノトウダイ7.21.5
508番アオイクレアトール13.12.1

2020年3月21日PM11時時点

騎手成績

順位騎手勝率連対率複勝率
1M.デムーロ35.1%40.5%48.6%
2三浦10.6%21.2%30.3%
3北村(宏)7.7%13.5%23.1%
4横山(典)11.8%20.6%29.4%
5田辺4.6%18.5%26.2%

同コースの騎手成績(勝利回数順)

種牡馬成績

順位種牡馬勝率連対率複勝率
1ディープインパクト19.7%29.2%40.1%
2エイシンフラッシュ5.6%11.1%16.7%
3キングカメハメハ2.2%8.7%17.4%
4ワールドエース25.0%25.0%25.0%
5ドリームジャーニー0%0%23.1%

同コースの種牡馬(勝利回数順)

予想

◎05番ファルコニア
○03番ヴェルトライゼンデ
▲02番シルバーエース
△04番ココロノトウダイ
×09番サクセッション

馬連
03-05 2800円
05-09 1100円
04-0 5700円
02-05 400円

スプリングステークスは1番人気の成績が良いものの、2番人気~5番人気までの成績もそこまで悪くありません。騎手および種牡馬の成績から本命はファルコニアにしました。

結果

スポンサーリンク

G2スプリングS

Posted by kazu2017