【データ分析】アーリントンカップ過去データ(2020年)

2020年4月18日G3アーリントンカップ

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、競馬ブロガーのカズです(@kazukeiba2018

本記事では、「アーリントンカップ」の過去データをまとめ、予想にいかしていきたいと思います。

スポンサーリンク

過去データ

2000年~2019年のレース結果をまとめていきます。

単勝、複勝回収率

項目回収率
単勝回収率65%(17420/26800)
複勝回収率85%(22680/26800)

人気別勝率および複勝率

人気成績勝率複勝率
19,2,0,945%55%
22,1,1,1610%20%
31,4,4,115%45%
42,1,2,1510%25%
52,3,2,1310%35%
61,2,4,135%35%
71,1,2,165%20%
80,1,2,170%15%
91,3,0,165%20%
100,0,1,190%5%
110,1,1,180%10%
121,1,1,175%15%
130,0,0200%0%
140,0,0,200%0%
150,0,0,205%0%
160,0,0,200%0%
170,0,0,200%0%
180,0,0,200%0%

馬券圏内の人気和

1着2着3着合計
20191271130
20181348
201716310
201649720
201595721
201413610
20131247
201223611
2011411520
201051814
2009612321
2008591024
20072136
200635614
200516310
20041326
200374516
200215814
2001191222
200018615
平均14.95

アーリントンカップの人気和の平均は「14.95」です。

人気和とは三連系の馬券を買うときの基準になると考えています。

私は人気和の基準は「18.5」と考えており、基準より高ければ「荒れやすい」、基準より低ければ「荒れにくい」と思います。

人気和の考え方

1頭目・・・1人気
2頭目・・・2人気~8人気(平均5)
3頭目・・・9人気~16人気(平均12.5)
合計・・・18.5

データ分析

過去のレース結果から、勝ち馬を分析していきます。

出馬表

人気

人気馬番馬名単勝複勝
106番タイセイビジョン3.51.5
209番プリンスリターン4.71.8
310番ギルデットミラー5.41.8
407番ボンオムトゥック6.11.7
504番トリプルエース8.32.6

2020年4月18日AM6時時点

騎手成績

順位騎手勝率連対率複勝率
1川田22.0%37.4%53.8%
2浜中16.9%22.1%31.2%
3藤岡佑介7.0%16.9%22.5%
44.1%7.2%19.6%
5坂井4.9%12.2%24.4%

同コースの騎手成績(勝利回数順)

種牡馬成績

順位種牡馬勝率連対率複勝率
1エピファネイア35.3%47.1%52.9%
2オルフェーブル9.8%15.7%25.5%
3キングカメハメハ6.3%20.3%31.3%
4ルーラーシップ2.4%16.7%26.2%
5クロフネ5.7%11.4%20.0%

同コースの種牡馬(勝利回数順)

予想

◎10番ギルデットミラー

三連複10-04,06,09-01,02,04,06,07,09

三連複
06-07-10 1000円
06-09-10 800円
04-06-10 500円
07-09-10 500円
01-06-10 500円
02-06-10 400円
04-07-10 300円
01-09-10 300円
04-09-10 200円
02-09-10 200円
01-04-10 200円
02-04-10 100円

アーリントンカップはNHKマイルカップのトライアルレースになります。各馬の思惑が何処にあるのかが鍵になると思いますが(本番前の一叩き?ここが勝負?)、本命はギルデットミラーとしました。1番人気タイセイビジョンは本番に向けてのステップレースだと思いますし、本賞金が足りないギルデットミラーは前走内容もよく好走可能と判断しました。

結果

スポンサーリンク