【データ分析】桜花賞過去データ(2020年)

2020年4月12日G1桜花賞

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、競馬ブロガーのカズです(@kazukeiba2018

本記事では、「桜花賞」の過去データをまとめ、予想にいかしていきたいと思います。

スポンサーリンク

過去データ

2000年~2019年のレース結果をまとめていきます。

単勝、複勝回収率

項目回収率
単勝回収率64%(22860/35600)
複勝回収率66%(23340/35600)

人気別勝率および複勝率

人気成績勝率複勝率
15,5,3,725%65%
26,5,1,830%60%
32,2,4,1210%40%
40,2,2,160%20%
51,0,4,155%25%
62,0,1,1710%15%
71,4,1,145%30%
81,0,1,185%10%
90,0,0,200%0%
100,0,1,190%5%
110,0,1,190%5%
121,0,0,195%5%
131,1,0,185%10%
140,0,1,190%5%
150,1,0,190%5%
160,0,0,200%0%
170,0,0,200%0%
180,0,0,200%0%

馬券圏内の人気和

1着2着3着合計
201927312
20182136
201783112
201632611
201557820
20141258
2013721423
20122439
20112147
2010131115
20091258
20081215532
200731711
200661512
2005211013
20041247
2003213116
2002137121
20011427
200067316
平均13.30

桜花賞の人気和の平均は「13.30」です。

人気和とは三連系の馬券を買うときの基準になると考えています。

私は人気和の基準は「18.5」と考えており、基準より高ければ「荒れやすい」、基準より低ければ「荒れにくい」と思います。

人気和の考え方

1頭目・・・1人気
2頭目・・・2人気~8人気(平均5)
3頭目・・・9人気~16人気(平均12.5)
合計・・・18.5

データ分析

過去のレース結果から、勝ち馬を分析していきます。

出馬表

人気

人気馬番馬名単勝複勝
117番レシステンシア2.21.1
209番デアリングタクト2.92.3
308番リアアメリア9.63.2
404番サンクテュエール10.32.4
511番クラヴァシュドール14.32.6

2020年4月11日AM1時時点

騎手成績

順位騎手勝率連対率複勝率
1川田22.7%38.6%55.7%
2ルメール30.4%46.4%62.5%
3福永15.5%27.8%43.3%
4浜中17.6%23.0%31.1%
5 M.デムーロ 13.1%29.5%45.9%

同コースの騎手成績(勝利回数順)

種牡馬成績

順位種牡馬勝率連対率複勝率
1ディープインパクト12.1%23.0%34.4%
2ロードカナロア13.0%20.4%27.8%
3ダイワメジャー7.9%18.9%29.1%
4ハーツクライ9.4%16.0%25.5%
5エピファネイア33.3%46..7%53.3%

同コースの種牡馬(勝利回数順)

予想

◎09番デアリングタクト

複勝09番
5,000円

桜花賞の本命はデアリングタクトです。この馬の前走エルフィンSは凄かったですね。レースレベルは?ですが、タイムは優秀ですし問題ないでしょう。前が止まらないような馬場だとレシステンシアに有利だったかも知れませんが、雨も降るようだしデアリングタクトが差しきるとみました。

結果

スポンサーリンク