【データ分析】京王杯SC過去データ(2020年)

2020年5月23日G2京王杯SC

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、競馬ブロガーのカズです(@kazukeiba2018

本記事では、「京王杯SC」の過去データをまとめ、予想にいかしていきたいと思います。

スポンサーリンク

過去データ

2000年~2019年のレース結果をまとめていきます。

単勝、複勝回収率

項目回収率
単勝回収率71%(23690/33200)
複勝回収率67%(22350/33200)

人気別勝率および複勝率

人気成績勝率複勝率
12,0,2,1610%20%
24,3,7,620%70%
32,2,2,1410%30%
43,0,1,1615%20%
54,5,0,1120%45%
61,4,1,145%30%
70,3,4,130%35%
81,0,2,175%15%
90,1,0,190%5%
102,0,0,1810%10%
111,2,0,175%15%
120,0,0,200%0%
130,0,1,190%5%
140,0,0,200%0%
150,0,0,200%0%
160,0,0,200%0%
170,0,0,200%0%
180,0,0,200%0%

馬券圏内の人気和

1着2着3着合計
20191629
201847213
2017211417
201637212
201552714
2014102719
201315612
20124111328
20114329
2010105318
200983213
20082619
200759317
200635210
200565213
200425815
200356819
2002116724
200127110
200052714
平均14.75

京王杯SCの人気和の平均は「14.75」です。

人気和とは三連系の馬券を買うときの基準になると考えています。

私は人気和の基準は「18.5」と考えており、基準より高ければ「荒れやすい」、基準より低ければ「荒れにくい」と思います。

人気和の考え方

1頭目・・・1人気
2頭目・・・2人気~8人気(平均5)
3頭目・・・9人気~16人気(平均12.5)
合計・・・18.5

データ分析

過去のレース結果から、勝ち馬を分析していきます。

出馬表

人気

人気馬番馬名単勝複勝
110番タワーオブロンドン4.01.4
213番ダノンスマッシュ6.02.2
302番グルーヴィット6.22.0
412番ステルヴィオ6.92.4
505番レッドアンシェル7.72.2

2020年5月16日AM8時時点

騎手成績

順位騎手勝率連対率複勝率
1ルメール32.9%45.1%59.8%
2田辺13.8%25.7%37.6%
3三浦11.3%21.6%34.0%
4内田7.5%15.8%22.5%
5福永22.2%36.1%44.4%

同コースの騎手成績(勝利回数順)

種牡馬成績

順位種牡馬勝率連対率複勝率
1ダイワメジャー10.6%20.4%31.0%
2ディープインパクト10.6%22.1%31.9%
3ロードカナロア12.9%27.1%38.8%
4マンハッタンカフェ18.8%28.1%31.3%
5アドマイヤムーン8.8%12.3%17.5%

同コースの種牡馬(勝利回数順)

予想

◎13番 ダノンスマッシュ
○12番 ステルヴィオ
▲10番 タワーオブロンドン
△03番 ケイアイノーティック
△05番 レッドアンシェル

馬連10-13 2,500円
馬連12-13 1,200円
馬連05-13 900円
馬連03-13 400円

本命はダノンスマッシュです。今日の天気がどうなるか分かりませんが、タワーオブロンドンは重馬場?ですし、ステルヴィオなんかは次(安田記念)が目標でしょうし(ダノンスマッシュは安田記念は参戦しない?)、ここが勝負なのはダノンスマッシュくらいかと判断しました。

結果

スポンサーリンク