【データ分析】セントライト記念過去データ(2020年)

2020年9月27日G2セントライト記念

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、競馬ブロガーのカズです(@kazukeiba2018

本記事では、「セントライト記念」の過去データをまとめ、予想にいかしていきたいと思います。

スポンサーリンク

過去データ

2000年~2019年のレース結果をまとめていきます。

単勝、複勝回収率

項目回収率
単勝回収率66%(20940/31900)
複勝回収率61%(19610/31900)

人気別勝率および複勝率

人気成績勝率複勝率
16,7,1,630%70%
24,4,2,1020%50%
32,2,4,1210%40%
42,2,2,1410%30%
51,1,1,175%15%
62,0,3,1510%25%
70,0,2,180%10%
81,2,0,175%15%
91,1,1,175%15%
100,0,2,180%10%
110,0,1,190%5%
121,0,0,195%5%
130,0,0,200%0%
140,1,1,180%10%
150,0,0,200%0%
160,0,0,200%0%
170,0,0,200%0%
180,0,0,200%0%

馬券圏内の人気和

1着2着3着合計
201918312
201861611
20172136
20161236
2015691025
2014121013
201335614
2012114419
201163110
20104329
200924713
200891515
2007121417
2006124723
200581615
200412912
200338415
2002211114
20015128
20002136
平均13.15

セントライト記念の人気和の平均は「13.15」です。

人気和とは三連系の馬券を買うときの基準になると考えています。

私は人気和の基準は「18.5」と考えており、基準より高ければ「荒れやすい」、基準より低ければ「荒れにくい」と思います。

人気和の考え方

1頭目・・・1人気
2頭目・・・2人気~8人気(平均5)
3頭目・・・9人気~16人気(平均12.5)
合計・・・18.5

データ分析

過去のレース結果から、勝ち馬を分析していきます。

出馬表

人気

人気馬番馬名単勝複勝
109番サトノフラッグ3.61.6
207番ガロアクリーク4.81.8
306番バビット5.21.9
404番フィリオアレグロ6.52.2
510番ヴァルオス9.12.4

2020年9月21日AM6時時点

騎手成績

順位騎手勝率連対率複勝率
1石橋18.2%30.3%45.5%
2ルメール26.3%57.9%63.2%
3内田12.1%18.2%24.2%
4田辺6.8%15.9%25.0%
5横山典23.1%46.2%61.5%

同コースの騎手成績(勝利回数順)

種牡馬成績

順位種牡馬勝率連対率複勝率
1ディープインパクト10.4%31.3%38.8%
2ハーツクライ7.0%17.5%31.6%
3キングカメハメハ10.0%16.7%20.0%
4エイシンフラッシュ11.8%23.5%29.4%
5エピファネイア14.3%28.6%42.9%

同コースの種牡馬(勝利回数順)

予想

◎09番 サトノフラッグ

複勝09番 10,000円

セントライト記念の本命はサトノフラッグです。セントライト記念は単勝回収率、複勝回収率からも堅いレースと思われ、弥生賞のレース振りからも長く良い脚が使えるタイプだと思います。ダービーは単純に切れ負けで、セントライト記念は巻き返してくると思います。

結果

スポンサーリンク