【データ分析】皐月賞過去データ(2021年)

2021年4月18日G1皐月賞

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、競馬ブロガーのカズです(@kazukeiba2018

本記事では、「皐月賞」の過去データをまとめ、予想にいかしていきたいと思います。

スポンサーリンク

過去データ

2000年~2020年のレース結果をまとめていきます。

単勝、複勝回収率

項目回収率
単勝回収率85%(31850/37300)
複勝回収率70%(26150/37300)

人気別勝率および複勝率

人気成績勝率複勝率
17,4,3,733%67%
22,4,3,1210%43%
32,3,5,1110%48%
42,2,2,1510%29%
50,0,0,210%0%
61,2,1,175%19%
73,0,0,1814%14%
81,2,4,145%33%
91,1,0,195%10%
101,1,0,195%10%
110,0,1,200%5%
120,1,1,190%10%
130,0,1,200%5%
140,0,0,210%0%
151,1,0,195%10%
160,0,0,210%0%
170,0,0,210%0%
180,0,0,210%0%

馬券圏内の人気和

1着2着3着合計
202013812
20191438
201879824
2017941225
201683112
20153249
201421811
20131236
20124239
201141813
2010161118
200938415
200876114
2007715224
2006610218
2005112316
2004101617
20031236
2002158124
20011326
2000211316
平均14.43

皐月賞の人気和の平均は「14.43」です。

人気和とは三連系の馬券を買うときの基準になると考えています。

私は人気和の基準は「18.5」と考えており、基準より高ければ「荒れやすい」、基準より低ければ「荒れにくい」と思います。

人気和の考え方

1頭目・・・1人気
2頭目・・・2人気~8人気(平均5)
3頭目・・・9人気~16人気(平均12.5)
合計・・・18.5

データ分析

過去のレース結果から、勝ち馬を分析していきます。

出馬表

人気

人気馬番馬名単勝複勝
107番エフフォーリア3.61.9
208番ダノンザキッド4.81.6
301番アドマイヤハダル7.73.4
405番ヴィクティファルス8.42.5
509番ラーゴム12.82.2

2021年4月17日AM9時時点

騎手成績

順位騎手勝率連対率複勝率
1ルメール40.3%56.5%66.1%
2田辺11.5%23.0%32.2%
3戸崎11.7%28.6%46.8%
4大野8.3%15.6%22.9%
5M.デムーロ14.3%19.6%33.9%

同コースの騎手成績(勝利回数順)

種牡馬成績

順位種牡馬勝率連対率複勝率
1ディープインパクト15.6%26.3%37.7%
2ハーツクライ11.3%22.7%31.2%
3ロードカナロア16.3%24.5%32.7%
4オルフェーブル6.7%15.2%21.0%
5エピファネイア10.2%24.5%34.7%

同コースの種牡馬(勝利回数順)

予想

◎05番 ヴィクティファルス

複勝05番 10,000円

皐月賞への各レースを見たときに共同通信杯が注目されていますが、勝ったエフフォーリアは当然ですが、2着馬ヴィクティファルスは次走スプリングSを勝ち、3着馬シャフリヤールは毎日杯を勝っているので当然かも知れません。今年のメンバーを見たときにレースの流れも速くなりそうで、スタミナが問われる展開になるかと見ています。ある程度レースが流れてくれれば、血統的にもスタミナがありそうなヴィクティファルスで勝負になると思います。

結果

後ほど更新します。

スポンサーリンク